読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足場倒壊・事故のニュース

足場の倒壊や事故などのネットニュースをまとめています

作業員転落、2人死亡 外壁に足場設置中 宇都宮

16日午後2時半ごろ、宇都宮市大通り2丁目のビル4階部分で、外壁補修工事の足場を組んでいた足利市、会社員男性(31)と、ベトナム国籍、同市、技能実習生男性が高さ約11メートルから転落し、全身を強く打ち間もなく死亡した。 宇都宮中央署によると、2人…

線路脇の足場倒れ電線に接触、6時間運転できず

14日午後1時35分頃、兵庫県宝塚市のJR福知山線・宝塚駅北西約200メートルの線路脇で、改修工事中のビル(3階)の外壁に組まれた足場が倒れ、線路上の電線に接触した。 けが人はなかった。この影響で同線は塚口(兵庫県尼崎市)―新三田(同三田市…

工事の足場傾く 線路に倒壊の危険

14日午後、兵庫・宝塚市で、ビルの工事用の足場が崩れて、線路上に倒れかかり、JR福知山線は、午後5時半現在も、運転を見合わせている。午後1時半ごろ、宝塚市栄町で、ビルの改修工事のためにつけられた足場が、縦およそ5メートル、横およそ10メートルにわた…

男性作業員が川に転落し死亡(3/1

橋の工事中に男性作業員が川に転落。まもなく死亡が確認されました。1日午後3時前、大分市海原の乙津川にかかる三海橋で補修工事にあたっていた男性作業員が足場から5メートル下の川に転落しました。転落したのは大分市新栄町の建設作業員でおよそ30分…

工事現場の足場崩れ…3人転落 東京・浅草

3日未明、東京・浅草で、ビルの工事現場の足場が崩れ、男性作業員3人が転落する事故があった。3人はいずれも意識があり、命に別条はないという。 警視庁などによると、3日午前0時ごろ、東京・台東区雷門にあるビルで、工事中の足場が崩れ、男性作業員3…

浅草駅近くの工事現場で足場崩れる 男性3人救助 東京

3日午前0時5分ごろ、東京都台東区雷門1丁目のビルの工事現場で、足場が崩れた。東京消防庁によると、作業員とみられる20代の男性3人が巻き込まれたが、救助された。全員意識はあり、命に別条はないという。ビルは外壁工事中で、地上から約5メートル…

強風被害 塗装現場の足場倒壊、男性2人が落下し重傷

関東地方は、非常に風が強く吹き、被害も出ている。神奈川・小田原市の歩道で27日朝、桜の木3本が根元から倒れているのが見つかった。強風で倒れたとみられるが、けが人はいないという。また、神奈川・南足柄市では、強風の影響で塗装現場の足場が崩れた。高…

解体中に倒壊 がれきや足場が商店街の通路ふさぐ

25日午後2時ごろ、福岡市の商店街で解体中の建物が倒壊しました。今のところ、けが人はいない模様です。 倒壊事故があったのは福岡市早良区西新の中西商店街で、午後1時50分ごろ、「解体中の建物が倒れた」と警察に通報がありました。2階建てのビルが商店街…

高層ビル建設現場、強風で高さ10mの足場倒壊

23日午後3時頃、名古屋市中村区平池町で、建設中の高層ビル「グローバルゲート」の周囲に設置された足場(高さ約10メートル)が強風にあおられ、幅約20メートルにわたって倒壊した。 施工する竹中工務店(大阪市)によると、倒壊した箇所はウエストタ…

足場から25メートル下に転落、男性作業員が死亡 東京都杉並区のマンション

11日午前11時半ごろ、東京都杉並区阿佐谷南のマンションで、耐震補強工事用の足場から50代の作業員の男性が約25メートル下の地面に転落。病院に運ばれたがまもなく死亡が確認された。 警視庁杉並署によると、男性は午前8時半ごろから計7人で足場を…

瀬戸の病院工事、作業員が転落死

14日午前9時ごろ、愛知県瀬戸市西追分町の公立陶生病院の新東棟建設工事現場で、作業中の同県江南市五明町、建設会の男性社員(37)が4階部分から、約4・5メートル下の3階部分に落下し、顔などを強く打って約1時間半後に死亡した。 瀬戸署によると…

足場から25メートル下に転落、男性作業員が死亡 東京都杉並区のマンション

11日午前11時半ごろ、東京都杉並区阿佐谷南のマンションで、耐震補強工事用の足場から50代の作業員の男性が約25メートル下の地面に転落。病院に運ばれたがまもなく死亡が確認された。 警視庁杉並署によると、男性は午前8時半ごろから計7人で足場を…

新名神建設現場でまた事故…作業員が川に転落死

3日午後11時50分ごろ、兵庫県猪名川町広根中突田の新名神高速道路の建設現場で、工事中の高架橋から作業員が転落したと110番があった。作業員は約20メートル下の猪渕川に転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。 兵庫県警川西署によると、死亡し…

柵組み立て作業の2人、足場から転落か 堺の大阪府営住宅

26日午後1時50分ごろ、堺市南区高倉台1丁の大阪府営高倉台第1住宅で、近くの住民から「作業員2人が、意識のない状態で路上に倒れている」と119番があった。2人は病院に運ばれたが、けがの程度は不明。外装工事中に7階付近の足場から転落したと…

作業員が17メートルの足場から転落、死亡 堺市北区役所の天井工事中

24日午前11時35分ごろ、堺市北区新金岡町の北区役所で、玄関ホール天井の改修工事中だった建設作業員の男性(36)が高さ17メートルの鉄製の足場から転落した。男性は全身を強く打った状態で病院に搬送され、まもなく死亡が確認された。 大阪府警北…

高さ5メートルの足場から転落、塗装作業の男性死亡 東大阪の工場

16日午後3時15分ごろ、大阪府東大阪市寿町の工場から「同僚が足場から転落した」と119番があった。工場外壁の塗装作業をしていた自営業、男性作業員(51)=奈良市=が病院に搬送されたが、死亡が確認された。 大阪府警布施署によると、池辺さんは…

外環道の建設現場で作業員が転落し死亡

14日、千葉県市川市の外かく環状道路の建設現場で、作業員の男性がおよそ10メートルの高さの足場から転落し死亡する事故がありました。 14日午前8時20分ごろ、市川市平田の外環道の建設現場から「男性作業員が転落した」と通報がありました。消防が…

石狩湾新港のLNG火発現場で2人転落 1人重体

【石狩湾新港】31日午前11時55分ごろ、小樽市銭函5の北海道電力の液化天然ガス(LNG)火力発電所「石狩湾新港発電所」の建設現場で作業員の男性2人が足場から落下したと工事関係者から119番があった。小樽市消防本部によると、1人が意識不明…

工事用の足場 強風で倒れる 福島 相馬港

福島県相馬市の相馬港では海岸施設の工事用の高さ5.4メートルの足場が、長さ40メートルほどにわたって倒れました。福島県の相馬港建設事務所によりますと、倒れたのは、東日本大震災の津波で被害を受けた堤防の復旧工事のための足場で、現場にいた作業…

技術学校の訓練生転落で、58歳男性指導員を書類送検 香川・丸亀署

香川県立高等技術学校丸亀校(同県丸亀市)で昨年11月に訓練生が転落する事故があり、丸亀署は22日、業務上過失傷害の疑いで同学校の男性指導員(58)を書類送検した。 送検容疑は、昨年11月20日、水銀灯塗装の訓練中、安全ベルトやヘルメット着用…

「ブルーワールドフクシマ」中止 強風でスライダー足場倒壊

郡山市の磐梯熱海スポーツパークで11日に開幕する予定だった、音楽イベントと巨大ウオータースライダーなどを融合した「ブルーワールドフクシマ」の実行委員会は10日、ウオータースライダーの足場が崩れ、復旧が困難として全てのイベントを中止するとホ…

足場崩れ7人重軽傷 水戸の特養、夏祭りの舞台準備中 /茨城

3日午後0時25分ごろ、水戸市東原3の特別養護老人ホーム「もくせい」の駐車場で、夏祭りのため舞台を設置中に足場が崩れ、職員7人が重軽傷を負った。 水戸署と施設によると、4日の夏祭りへ向けて、3日朝から職員10人が鉄パイプを組み立てるなどして…

足場から転落、男性死亡 北海道留萌市

2日午後2時20分ごろ、北海道留萌市野本町の2階建てアパートの新築工事現場で、屋根の取り付け作業中だった小平町鬼鹿港町の男性作業員(63)が、高さ約5・4メートルの足場から転落した。頭や首を強く打っており、3日未明に搬送先の病院で死亡した…

中之島まつり事故、足場固定怠った疑いで実行委員長ら書類送検 大阪府警天満署

大阪市北区で昨年5月に行われた「中之島まつり」で、やぐらが倒れ5人が重軽傷を負った事故で、大阪府警天満署は25日、安全対策を怠り観客にけがをさせたとして、業務上過失傷害容疑で同まつりの男性実行委員長(53)=大阪市西淀川区=と、やぐらを組…

15歳の労働者に足場解体業務をさせ送検 彦根労基署

滋賀・彦根労働基準監督署は、満18歳未満の労働者を足場の解体業務に就かせた足場組立解体業を営む野口興業(神戸市北区)の代表者を労働基準法第62条(危険有害業務の就業制限)違反の容疑で大津地検に書類送検した。平成27年11月、同県彦根市内のビル外周…

転落防止措置なし最多、建設現場49%違反

佐賀県内の建設工事現場の49・1%で労働安全衛生法違反が確認されたことが、佐賀労働局が昨年12月に実施した一斉監督指導の集計で分かった。前年より12・6ポイント下回ったものの、転落防止措置を講じていないケースが依然として目立つなど、佐賀労…

強風でけが相次ぐ 足立区で工事の足場が崩落

低気圧の急速な発達に伴って国内の各地では十七日、強風が吹き荒れ、転倒によって石川、富山両県でそれぞれ一人が死亡し、負傷者も相次いだ。 東京・隅田川で開かれた「早慶レガッタ」では、早稲田大のボートが沈没。主催者側のボートも転覆し、二人が水に落…

関東甲信越 強風で被害相次ぐ 62人けが

強風により、関東甲信越では、神奈川県と千葉県、新潟県で、これまでに合わせて62人がけがをしたほか、各地で建築現場の足場が崩れるなどの被害が出ました。神奈川県内では、川崎市中原区で歩いていた71歳の女性が風にあおられて転倒し、足の骨を折るな…

解体中のビルの足場が崩落の瞬間 多摩市で強風

低気圧の影響で強風が吹き荒れるなか、東京・多摩市では解体中のビルの足場が崩れました。 17日午前10時半ごろ、多摩市関戸の解体工事中の9階建てのビルで、金属製の足場が強風にあおられて崩れました。足場はブルーシートごとめくれ上がってそのまま下に落…

足場はビルからはがれるように向かい側のビルに

東京・足立区で17日午後2時前、ビルの建て替え工事中の足場が強風にあおられて崩れました。足場が倒壊した足立区の現場から報告です。 (社会部・石塚翔記者報告) 足場が崩れた現場では、現在も断続的に強い風が吹いている状況です。この風の影響で午後2時…

射水市 足場から転落 男性死亡

15日昼ごろ射水市のアルミ工場で足場の解体作業をしていた男性が高さ14メートルの足場から転落し、死亡する事故がありました。 15日正午ごろ射水市奈呉の江(なごのえ)にある三協立山射水工場で、富山市西宮(にしみや)の男性会社役員(43)が高さおよ…

解体中ビル倒壊 久留米中心部のオフィス街

8日午後9時過ぎ、福岡県久留米市日吉町で、解体中の3階建てビルが倒壊した。当時、ビルは無人で、けが人はいなかったが、ビルの周囲に組まれた足場も倒れ、隣接する建物の一部が損壊した。また、周辺の6世帯が一時停電した。 県警久留米署や久留米広域消…

日本海側南部中心に大荒れ…札幌で工事の足場崩れる

低気圧が急速に発達し、北海道付近を通過した影響で、道内は1日、日本海側南部を中心に大荒れの天候が続いた。最大瞬間風速は札幌市で33.8メートル、室蘭市で34.3メートルを記録し、3月としてはいずれも観測史上最大だった。 1日午前7時50分ご…

強風被害 建設現場“足場倒壊” 撤去できず

2016年2月14日は各地で春一番が観測されました。午前中の東京は暴風で、激しい春の嵐となりました。東京都内では、建設現場の足場が崩れるなど被害が広がっています。 東京・大田区蒲田にある足場が崩れた現場の目の前にあるマンションにいます。建設中のホ…

「春一番」で建設現場の足場倒れる 蒲田のホテル、けが人なし

関東地方などで吹き荒れた強風の影響で、14日午前9時10分ごろ、東京都大田区蒲田のホテル建設現場で、「作業用の足場が倒れている」と110番通報があった。けが人はなかった。警視庁蒲田署などが周辺を規制して撤去作業を行う。 同署によると、ホテル…

新駅「摩耶駅」足場崩落事故 JR西が再発防止策

昨年12月、JR神戸線で建設中の新駅「摩耶駅」(神戸市灘区)で足場が崩落した事故で、JR西日本は22日、事故原因や再発防止策をまとめた報告書を国土交通省近畿運輸局に提出した。不適切な固定方法が原因とし、対策として施工会社との情報共有の徹底…

大分製鉄所で男性作業員が転落して死亡(1/9(土) 19:35)

9日午前、大分市の新日鉄住金大分製鉄所で男性作業員が足場から転落し、死亡しました。9日午前10時すぎ、大分市西ノ洲の新日鉄住金大分製鉄所で熱風炉の足場を組んでいた男性作業員が9メートルの高さから転落しました。作業員は頭を強く打っていて、搬…

クレーン上から20m落下 男性作業員死亡

神奈川県川崎市の工場で13日午前、男性従業員がクレーンの上からおよそ20メートル落下して死亡した。 警察によると13日午前9時半すぎ、川崎市にある「JFEスチール」の工場で、作業員(39)が点検作業をするためクレーンのオペレーター室に入ろう…

足場の強度不足が原因か JR摩耶駅の足場崩落事故

建設中のJR東海道線摩耶駅(神戸市灘区)で工事用の足場が崩落して線路をふさいだ事故で、JR西日本は15日、施工業者が防護用シートを撤去せずに放置したために風の影響を受けやすかったうえ、足場の固定方法も不十分だったと発表した。その状態で強風…

【事故】JR摩耶駅の足場倒壊 解体中で強度低下か

きのう(2015/12/11)、建設中のJR摩耶駅で起きた足場の倒壊事故で、足場が解体中だったため強度が低くなっていた可能性があることがわかりました。 きのう午後1時過ぎ、JR東海道線に建設中の摩耶駅の工事現場で、幅31メートル・重さ2トンの金属製の…

JRの建設中の駅で足場崩れる 神戸

11日午後、神戸市灘区に建設中のJRの駅の工事現場で、足場が線路上に崩れ、付近を走っていた電車が緊急停止し、乗客1人が顔を打って軽いけがをしました。警察は強風で足場が崩れたとみて詳しい状況を調べています。11日午後1時ごろ、神戸市灘区のJ…

足場傾き転落、8人重軽傷…新幹線の橋を塗装中

4日午前3時25分頃、大阪市淀川区加島の神崎川にかかる山陽新幹線の橋で、塗装工事用の足場(縦3・8メートル、横7・2メートル)が傾き、作業員9人が約7メートル下の河川敷に転落。30歳代の男性作業員が頭の骨を折るなど20~40歳代の8人が重…

新幹線橋脚工事現場で足場崩れる 8人けが 大阪

4日午前3時半ごろ、大阪市淀川区加島4丁目の山陽新幹線高架下の橋脚塗装工事の現場で、「足場が崩れ、けが人がいる」と現場監督の男性から119番通報があった。大阪府警によると高さ約7メートルの足場から作業員9人が転落。30代の男性が頭蓋骨(ず…

足場崩れ作業員8人ケガ 大阪市

4日未明、大阪市淀川区で、足場が崩れ、作業員8人がケガをしている。新幹線の橋脚の塗装作業をしていたという。 事故があったのは、大阪市淀川区加島4丁目で、4日午前3時30分頃、「足場が崩れた」と消防に通報があった。消防によると、新幹線の橋脚の…

労災事故:耐震工事で転落、作業員意識不明 加西市民会館 /兵庫

加西市は2日、市民会館文化ホールの耐震改修工事で、49歳男性作業員が足場から転落する労災事故が発生したと発表した。作業員は意識不明の状態で搬送され、加西署によると、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などで重体という。 市によると、2日午前9時ごろ、業…

足場の組み立てで作業員転落し死亡

黒部市の工事現場で、死亡事故です。 28日午前10時25分ごろ、黒部峡谷鉄道の猫又駅の先にある関西電力黒部川第二発電所で、護岸のかさ上げ工事のため、足場の組み立て作業を行っていた黒部市前沢の建設作業員、朝倉新富さん(51)がおよそ7メートル…

神戸・三宮の足場崩落:解体現場事故 建設業者2人に簡裁が略式命令 /兵庫

神戸市中央区のビル解体現場で昨年4月、足場が倒壊して通行人がけがをした事故で、神戸区検は8日までに、工事を請け負った建設業者「田中組」(神戸市北区)の男性代表者(49)を労働安全衛生法違反罪で、現場責任者の男性(34)を業務上過失傷害罪で…

強風で足場倒壊のおそれ 川崎市が避難勧告

2日未明、川崎市で工事現場の足場が強風にあおられて傾き、倒壊するおそれがあることから、市は付近の住民6世帯15人に避難勧告を出しています。2日午前4時半ごろ、川崎市高津区子母口にある東橘中学校の校舎の改修工事の現場で、作業用に組まれた足場…

2・5メートルの鉄板が落下 74歳女性が直撃、肋骨に大けが

1日午前9時半ごろ、大阪市淀川区東三国のマンション「プライムハイツ新大阪」(15階建て)で、3階の外壁部分に設置していた資材落下防止の鉄板が約5メートル下の歩道に落下し、自転車で通行していた同市東淀川区の女性(74)に直撃した。女性は肋骨…

強風の影響か 工事現場の足場崩れる 函館

2日未明、北海道函館市で工事現場に組まれていた作業用の足場が幅15メートル余りにわたり崩れました。けが人はいませんでしたが、警察は強風の影響と見て調べています。2日午前2時20分ごろ、函館市亀田町で自動車販売店の建設工事現場に組まれていた…