読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足場倒壊・事故のニュース

足場の倒壊や事故などのネットニュースをまとめています

足場倒壊事故 業者代表ら書類送検へ

去年4月、神戸市のビルの解体現場で作業用の足場が崩れて通行人の女性が大けがをした事故で、警察はワイヤーでビルの鉄骨を固定していなかったなどとして、解体業者の代表など4人を業務上過失傷害の疑いで書類送検する方針です。
去年4月、神戸市中心部の5階建てのビルの解体現場で高さおよそ15メートルの作業用の足場が崩れ、通行人の女性が下敷きになって大けがをしました。
警察が現場の状況を詳しく調べた結果、ビルの鉄骨を固定するワイヤーが張られていなかったほか、鉄骨を分解せず無理に引き倒そうとしたことなどが原因で足場が崩れた疑いが強いことが分かったということです。
警察は危険性を認識しながら安全対策を怠ったとして、神戸市の解体業者の48歳の代表と作業員3人の合わせて4人を13日、業務上過失傷害の疑いで書類送検する方針です。

 

足場倒壊事故 業者代表ら書類送検NHKニュース