読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足場倒壊・事故のニュース

足場の倒壊や事故などのネットニュースをまとめています

足場傾き転落、8人重軽傷…新幹線の橋を塗装中

 4日午前3時25分頃、大阪市淀川区加島の神崎川にかかる山陽新幹線の橋で、塗装工事用の足場(縦3・8メートル、横7・2メートル)が傾き、作業員9人が約7メートル下の河川敷に転落。30歳代の男性作業員が頭の骨を折るなど20~40歳代の8人が重軽傷を負った。大阪府警淀川署の発表では、足場は片側を固定し、もう一方を橋からつり下げた4本のチェーンで支える構造。足場の上で9人が作業していたところ、何らかの理由で4本のチェーンが突然切れて足場が斜めに傾き、滑り落ちるような形になったという。
 工事は、東京の建設会社がJR西日本から請け負っていた。同署は業務上過失致傷容疑も視野に、当時の安全管理体制を詳しく調べる。

足場傾き転落、8人重軽傷…新幹線の橋を塗装中 : ニュース : 読売新聞(YOMIURI ONLINE