読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足場倒壊・事故のニュース

足場の倒壊や事故などのネットニュースをまとめています

JRの建設中の駅で足場崩れる 神戸

11日午後、神戸市灘区に建設中のJRの駅の工事現場で、足場が線路上に崩れ、付近を走っていた電車が緊急停止し、乗客1人が顔を打って軽いけがをしました。警察は強風で足場が崩れたとみて詳しい状況を調べています。
11日午後1時ごろ、神戸市灘区のJR東海道線にある建設中の摩耶駅の工事現場で、建物を取り囲んでいた足場が縦およそ7メートル、横24メートルほどにわたって線路上に崩れました。
JR西日本によりますと当時、付近を走っていた2本の電車が緊急停止し、このうち1本は駅の構内に停止しましたが、足場とは接触していないとみられるということです。
2本の電車には合わせて1400人ほどの乗客が乗っていて、消防によりますと乗客1人が顔を打って軽いけがをしたほか、5人が体調不良などを訴えて病院に運ばれたということです。
2本の電車の乗客は線路に降りて歩いてホームに移動し、午後4時までに全員が移動し終えたということです。
また、この影響で東海道線山陽線は、甲子園口駅西明石駅の間の上下線で運転を見合わせています。
気象台によりますと神戸市では風の強い状態が続き、午後1時ごろには21.8メートルの最大瞬間風速を観測していて、警察は強風のため足場が崩れたとみて詳しい状況を調べています。

JRの建設中の駅で足場崩れる 神戸 NHKニュース